タグ:草彅剛

    キャプチャ

    1: 名無しの話題沸騰速報さん 2017/09/22(金) 05:40:23.55 _USER9
    9/22(金) 2:07配信
    朝日新聞デジタル

     ジャニーズ事務所を今月退所した元SMAPの稲垣吾郎さん(43)、草彅剛さん(43)、香取慎吾さん(40)の3人が22日、共同で公式ファンサイトを立ち上げた。

     サイトは「新しい地図」と名付けられ、3人のメッセージやファンクラブへの加入方法などが掲載されている。今後の活動などを告知していくという。

     SMAPは人気アイドルグループとして20年以上活躍し、昨年いっぱいで解散した。3人は8日、契約期間満了に伴い事務所を離れていた。

     サイトはhttps://atarashiichizu.com

     サイトでは冒頭、約50秒の動画とともに、次のメッセージが流れる。

     逃げよう。

     自分を縛りつけるものから。

     ボーダーを超えよう。

     塗り替えていこう。

     自由と平和を愛し、武器は、アイデアと愛嬌。

     バカにされたっていい。

     心をこめて、心を打つ。

     さあ、風通しよくいこう。

     私たちは、新しい地図。(滝沢文那)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000007-asahi-soci 

    キャプチャ

    1: 名無しの話題沸騰速報さん 2017/09/14(木) 08:21:09.84 _USER9
    新しい門出を祝福するかのような、気持ちのいい秋晴れとなった9月9日の夕方6時半ごろのこと。都内有数の高級住宅街にある低層マンションの前に、1台の白いワンボックスカーが静かに止まった。

    マンションから白いTシャツ、黒いハーフパンツの男性が姿を見せ、後部座席に乗り込む。車両にいたのは1、2分ほどだった。男性は左手に茶色、右手に黒色の大きな紙袋を大事そうに持って車を降り、マンションに戻っていった。

    その男性は、前日にジャニーズ事務所を退社し、フリーに転身した稲垣吾郎(43才)だ。彼が乗り込んだ白いワンボックスカーは、事務所に残る道を選んだ中居正広(45才)の移動車だった。稲垣とともに、草なぎ剛(43才)、香取慎吾(40才)の2人も退社していた。

    2つの紙袋に込められた中居の思いを、稲垣はどのように受け取ったのか──。稲垣が乗り込んだワンボックスカーの後部座席には、中居が座っていたかは確認できず、2つの紙袋を直接渡したかはわからなかった。しかし、それは中居からの餞別だったことは確かだ。

    「悩みに悩んだすえに事務所残留を決めた中居くんは、独立を選んだ3人の門出に何もせずにはいられず、プレゼントを贈ったんです。吾郎ちゃんには自宅前で渡しましたが、スケジュールの都合で香取くんと草なぎくんにはラジオの収録現場まで中居くんのマネジャーが同じ日に届けたと聞きました。プレゼントの内容は、ルイ・ヴィトンのバッグとグッチの洋服でした」(中居を知る関係者)

    中居は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の最終回に合わせてスタッフ全員にスニーカーを贈ったことが知られるが、今回の餞別はとりわけ深い意味があった。

    「バッグには、“これからさまざまな仕事を通してさまざまな人と出会うだろうけど、そのどれもが決して無駄ではなく、3人にとって必要なもの。そうした経験をバッグに1つ1つ入れて大事にして前に進んでほしい”という中居くんの思いが込められているそうです」(前出・中居を知る関係者)

    旅立ちの日に思わぬプレゼントを受け取った3人は、突然のことに驚きを隠せなかったという。

    「バッグと洋服を合わせて何十万円もする高級プレゼントを渡されたわけですからね。3人とも、中居くんの気遣いは嬉しかった半面、“本当にもらっていいのだろうか”という戸惑いもあったそうです。しかも、中居くんからは事前に連絡もなく、本当に突然のことだったようですから。独立の経緯からすれば、3人には“中居くんにも一緒に来てほしかった”という思いもあるでしょうしね…。嬉しさやら、驚きやらで困惑したような複雑な表情だったそうです」(芸能関係者)

    ※女性セブン2017年9月28日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/13609873/
    2017年9月14日 7時0分 NEWSポストセブン

    0_6


    1: 名無しの話題沸騰速報さん 2017/08/27(日) 23:50:56.16 _USER9
    テレビ朝日の人気ドラマシリーズ『相棒』の新しい相棒候補に驚きの名前が急浮上している。相棒は水谷豊が主役の杉下右京役を務め、その相棒役の冠城亘を現在は反町隆史が務めている。10月から始まる新しいシリーズ『season16』は反町が引き続き出演することが決まっているが、同シリーズ限りで降板するのは確実とみられている。

    「反町が出演するようになってから視聴率が悪化しました。反町の前に成宮寛貴が相棒役で出演していたseason13までは、平均視聴率が17%以上で、単話でも20%を超えることもありました。ところが、反町に変わったseason14以降は、一度も20%以上を記録していません。平均視聴率15%台にまで落ちたこともありました。そのため、“反町降板論”が出ているのです」(テレビ朝日関係者)

    こういう状況であるため、次の相棒役を誰がするのかに注目が集まっている。あるインターネットサイトが、season15の途中で時期相棒候補は稲垣吾郎だと報じた。

    「この稲垣の情報をスポーツ紙や週刊誌も後追いで報道しました。そのほかにも相棒の人気拡大で一役を担った2代目相棒の及川光博の再登場という話も出ていました。いずれにしても、反町はもういいという風潮になっています」(同・関係者)

    ■ 次作以降の相棒は未定

    こうした報道に主演の水谷は敏感に反応した。水谷はseason15の打ち上げ会のあいさつで「次回作の相棒は稲垣吾郎さんに決まったみたいですね」と、反町の前で発言し、会場を凍り付かせたという。反町は次作も出演することになっているが、その後は未定だ。

    「どういう形で反町を降板させるのか思案しているようです。番組途中で新宿署に異動になるという説が出ていて、新宿署の生活安全課でストーカー対策担当になるという設定です。これならいつドラマ内で登場しても大丈夫になるので、反町の顔も立ちます」(テレビ雑誌編集者)

    そして、新たな相棒役に名前が挙がったのが、稲垣と共にジャニーズ事務所を退所する“あのひと”だという。

    水谷は草彅剛に狙いを定めたという話が漏れ伝わってきました。水谷はスタッフのあいだから“天皇”と呼ばれるほどの存在で、噂通りに稲垣を起用するのはしゃくに障るという気持ちもあるでしょう。だから俳優として評価の高い草彅を引っ張る可能性はあります」(同・編集者)

    season16もそれ以降も楽しめそうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/29408