カテゴリ:スポーツ > サッカー

    no title

    1: 名無しの話題沸騰速報さん 2017/10/01(日) 07:18:07.88 _USER9
    ボルシア・ドルトムントのMF香川真司は9月30日に行われたブンデスリーガ第7節アウクスブルク戦で、今季2得点目をマークした。その決勝弾となったゴールをドイツメディアは「ドリームゴール」や「神技」などと絶賛した。

    3試合ぶりの先発出場を果たした香川は1-1で迎えた23分に今季リーグ戦2ゴール目を挙げる。相手DFのポジショニングミスを突いて右サイド深い位置に抜け出したピエール=エメリク・オーバメヤンがアンドリー・ヤルモレンコに折り返すと、そのヤルモレンコがダイレクトで流す。

    ボールを受けた香川は右足で華麗なループシュート。ボールは美しい軌道を描きながらファーサイドネットに吸い込まれ、貴重な勝ち越し点となった。

    『キッカー』はこのゴールを「なんというドリームゴール!」と伝え、『ビルト』は「完全なるワールドクラス」とそれぞれ速報で絶賛。

    前者はプレーを「神技」と表現し、「日本人選手は強引にシュートを打たず、ボールを(相手GK)ヒッツの頭上を超えてファーサイドへと柔らかく流し込んでいる」と伝えた。

    『SZ』も「天才的なループシュート」と表現し、「ヒッツはボールが左上に吸い込まれるのを見守るしかなかった」とGKには止められないシュートだったと記している。

    10/1(日) 6:16配信 goal
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000042-goal-socc

    hqdefault


    1: 名無しの話題沸騰速報さん 2017/09/06(水) 08:33:51.36
    4chan,reddiより

    (オーストラリア)
    岡崎ーーーーー、何やってんだよ

    (オーストラリア)
    うちがW杯に出場するか否かを決定する試合にしては猛烈に退屈だな

    (オーストラリア)
    日本人はなぜフィニッシュ出来ないんだ?

    (オーストラリア)
    信じられない

    (オーストラリア)
    恥ずべきパフォーマンスだ

    (オーストラリア)
    かなりスローな試合だ
    恐らく高気温と高湿度のせいだろう
    特に本田はかなり疲弊しているように見える
    あのCAM(柴崎)と、CFW(岡崎は)上手く連携出来ていない

    no title

    1: 名無しの話題沸騰速報さん 2017/09/01(金) 18:51:35.96 _USER9
    日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は9月1日、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選第9戦のオーストラリア代表戦から一夜明けて記者会見に臨んだ。

    日本は前日のオーストラリア戦で2-0の勝利を収め、6大会連続のW杯出場を決めた。しかし、試合後の会見で「実は私は、プライベートで大きな問題がありました。みなさん、ご存じないかもしれませんが、私はその問題があることで、この試合を前に、帰ろうかなと思ったくらい大きな問題です」と詳細は明かさなかったものの、私生活のことで日本代表を離れる考えがあったことを明かしていた。さらに質疑応答に応じず、そのまま会見場を後にしたことで、去就が不透明になっていた。

    一夜明け、会見に臨んだハリルホジッチ監督は「一部の方は残念に思うかもしれませんが、私はここで仕事を続けます」と続投を明言した。

    9/1(金) 18:38配信 goal
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170901-00000026-goal-socc 

    ダウンロード


    1: 名無しの話題沸騰速報さん 2017/09/01(金) 09:32:01.99 _USER9
    8月31日にテレビ朝日系で生中継されたサッカーのW杯アジア最終予選「日本―オーストラリア」(午後7・31~同9・35)の平均視聴率は、今回のアジア最終予選最高となる24・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが1日、分かった。

     瞬間最高視聴率は午後9時25分に記録した35・0%だった。

     勝てば本大会出場が決まる一戦。日本は前半41分、DF長友佑都(30=インテル・ミラノ)がドリブルで持ち込んでクロスを上げると、FW浅野拓磨(22=シュツットガルト)がダイレクトで左足を合わせてゴール右隅に決めて先制。後半37分にはMF井手口陽介(21=G大阪)が右足で豪快に代表初ゴールを決めて、これまでW杯本大会、予選を通じて1度も勝ったことのなかった強敵オーストラリア(同45位)を2―0で破り、1試合を残して6大会連続6度目のW杯出場を決めた。

    9/1(金) 9:22配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170901-00000091-spnannex-ent